MOVIE

 

    更新日: 2022.01.17

 

映画『セインツ -約束の果て-』あらすじ、評価、音楽紹介、ネタバレ含む感想

好きな女優、ルーニー・マーラが主演なので見てみました。

あらすじからは「内容的にどうかな~」と思いましたが、切なくも美しい感じのする作品でした。

ちなみに原題「Ain’t Them Bodies Saints」を直訳すると、「彼らの身体は聖人ではないだろうか」のような意味になります。

Overview –概要

原 題 :Ain’t Them Bodies Saints
製作年 :2013年
製作国 :アメリカ
ジャンル:ラブロマンス、クライム
上映時間:1時間45分
監 督 :デヴィッド・ロウリー

メインキャスト

ボブ – ケイシー・アフレック
ルース – ルーニー・マーラ
パトリック – ベン・フォスター
スケリット – キース・キャラダイン
スウィーティー – ネイト・パーカー
ウィル(通りがかった車の男)- ラミ・マレック
娘シルヴィー – ケンナディー&ジャクリン・スミス

あらすじ

離れ離れになった男女の、約束の果て―。
心に秘め、擦り切れながらも追い求めた本当の「愛」とは…。

ルース(ルーニー・マーラ)はボブ(ケイシー・アフレック)のもとを離れ、実家へ戻ろうとしていた。「掘っ立て小屋や盗みだけの生活じゃない、まともな生活をしたい」そう呟いた彼女のお腹には、新しい命が宿っていたのだった。子を身籠った女として蔑まれ、この二人の関係が終わるであろう不安に満ちた顔。そんな不安のなか、子どもが出来たことを告げるとボブは「愛してる」と、何度も何度も言った。二人は新しい生活への一歩を踏み出そうとしていた。この仕事が済んだらきっと。
片田舎の銀行強盗はいつもの通り簡単に済むはずだった。テキサスの穏やかな空気を、包囲した保安官たちの銃声がつんざく。負けじと応戦するボブとルース、そして床に倒れた仲間は死んだ。ルースの放った一発の銃弾が若い保安官・パトリック(ベン・フォスター)の肩に命中した。「当たってしまった。もうおしまいだ」。ボブはまだ硝煙が上がったばかりのルースの銃を取って、指紋をふき取りながら言う。「おれが撃ったんだ。投降しよう。お前はなにも知らなかったと言え。きっとおれは帰ってくるから」。世間を賑わした強盗事件はこうして幕を下ろした。

画像引用元:映画『セインツ -約束の果て-』公式サイト

4年が経った。事情聴取の末に無罪放免となっていた彼女は、まだ小さな娘を胸に抱え教会に通う。産まれたのが女の子だと、塀の中で聞いたボブ。ルースへの愛を綴った手紙に返事は無い。ルースはただただ、この小さな命を消さぬよう大事に育てている。そんな中、娘と二人で住む家に現れたのは、過去にルースが撃った保安官・パトリックだった。「ボブが脱獄したよ」。ボブがここに戻ってくるのではという疑心を持って扉を開けるも、彼女へのひそやかな好意は隠し切れない。ルースも気付いているのだ、教会での些細な視線の交差によって。

保安官たちの捜索はつづく。一方ボブは、ルースとまだ見ぬ娘のもとを目指し、暗闇のなかを進み、無賃乗車やヒッチハイクを繰り返し、急ぎ足だ。昔の仲間の家に転がり込むと、向かったのはなんの目印もないテキサス然とした荒地。掘ると出てくる大金の山。過去の仲間を裏切り隠していた金だ。「この金でルースと娘と旅に出て、新しい土地に家を買ってやりなおすんだ」。その想いは、ボブとルースの育ての親であり、ボブが刑務所にいる間にルースと娘に家を買い与えて本当の親のように見守っていたスケリット(キース・キャラダイン)にとっては、なんとしても許せないことだった。「自由を得た、それだけで満足だろ。ルースには会わず、この土地を去れ。ルースや娘を厄介事に巻き込むようなことがあったら、お前を殺すぞ」。裏稼業をもつスケリットの店には、すでにボブを狙った殺し屋が何人か来ていたのだった…。背中から忍び寄る過去の罪、そして新たに重ねられる罪。ボブはルースに手紙を書いた。「今夜、出発しよう」。

警察から、そしてかつて裏切り決別した組織からも追われるボブ、ボブを待ちながら大事な娘をひとり育てるルース、陰でルースを見守りひそかな恋心を抱く地元保安官パトリック。3人のそれぞれの想いが交錯する時、美しくも切ない結末が待っていた・・・。

出典:映画『セインツ -約束の果て-』公式サイト




Opinion –個人的な感想

悲劇という定め

物語の設定上、絶対ハッピーエンドにはならないだろうな~という予測はありました。
フィクションやコメディ色が強い作品は別として、リアルに描かれている作品は特に、犯罪がらみや不倫などは、だいたい幸せな結末は望めないと個人的に思っています。

想定できる一番のハッピーエンドは、刑期を終えて25年後に再会し、家族幸せに暮らす・・・
というものかもしれませんが、10年くらいならまだしも、25年はかなり長いですね。

ルースはボブを愛していたからこそ、脱獄してすぐの再会は望んでいませんでした。
ほとぼりが冷めるまではお互い無傷では済まないだろうし、まだ幼い娘を危険にさらしたくはなかったのでしょう。

実際はある意味最悪の結末ですが、ボブが(恐らく)亡くなってしまいます。
しかし、愛するルースと再会して約束を果たし、愛娘と出会えて、ルースの腕の中で息を引き取るという、切なくもとても美しいエンディングだったと思います。

画像引用元:映画『セインツ -約束の果て-』公式サイト

悲劇と愛の男・ボブ

殺人は犯していないにしても、実際保安官を撃ったのはルースであり、ボブはその罪をかぶることになります。
もちろん、これまで強盗をしてきた罪もありますが、ルースはボブのおかげで無罪放免になったのは事実でしょう。

脱獄を繰り返し、結局かつての組織の連中との銃撃戦で負傷して息を引き取ったボブの人生は、なんとも不幸でしたね。

ボブが亡くなってしまった後、ルースは罪の意識に苛まれるとは思いますが、ボブがチャンスをくれた真っ当な人生を幸せに生きてほしいです。
それこそが、ボブのルースへの愛の形ではないかと思います。

余談ですが、これまで強盗生活をして生計を立ててきたふたり。
ボブが捕まってからルースはどうやってひとりで子供を育ててきたのか、少々気になるポイントです。
家はスケリットが与えてくれており、何かしらの仕事もしているようで、近所の人に子供をみてもらっている描写もあるので、恐らく周りの人の援助を色々と受けているのかもしれません。

画像引用元:映画『セインツ -約束の果て-』公式サイト

複雑な三角関係

設定だけを見ると、韓国ドラマのような、コテコテの恋愛映画かもしれません。

ワルのボブ、美女のルース、そして因縁のライバル?のパトリック。

保安官のパトリックは、恐らく自分を撃ったのがルースだと知らないはずです。
もし知ったとしても、ルースを好きになってしまったかもしれませんが。

終盤、パトリックが自分の想いをルースに告げたときに、ルースの口から「自ら望んで犯罪に手を染めていた」と事実を聞かされますが、それでも過去は水に流そうと、彼女への想いは変わらないようでした。

ルースも秘密を打ち明けたうえで受け入れられ、少しは気持ちが楽になったのか、パトリックの傍で眠りにつくことができました。

ボブとルースは犯罪に手を染めていましたが、互いを愛する点においてはとても純粋で、「セインツ」=「聖人たち」なのかもしれません。
またパトリックも、ルースへの想いは密かなもので、露骨な愛情表現がなくピュアな彼も「セインツ」と呼べるかもしれません。

画像引用元:映画『セインツ -約束の果て-』公式サイト

俳優の魅力

ストーリー的にはそこまで深いものではありませんが、俳優たちの憂いの演技が、この作品のエモい雰囲気をうまく作り出しているなと思います。

何と言ってもヒロインのルース役であるルーニー・マーラの魅力がピッタリです。
どこか影がある感じですが、儚げな美女で、パトリックも好きになってしまうだろうし、スケリットも世話を焼きたくなるのもわかります。

ボブ役のケイシー・アフレックもミステリアスな雰囲気が強く、犯罪に手を染めている役が似合います。
『キラー・インサイド・ミー』という映画で、とても恐ろしい殺人犯を演じていた印象が強いこともあり、ワルの役はピカイチです。

ちなみにふたりは『A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー』という、ほぼ台詞のない独特な映画でも夫婦役として共演しています。

ちょい役ですが、ウィル(通りがかった車の男)役はラミ・マレック。
彼はミュージカル映画『ボヘミアン・ラプソディ』でイギリスのロックバンド・クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーを熱演していたのが印象強いです。

娘シルヴィー役は、双子の姉妹のようですね、キャストを見るまでわかりませんでした。

画像引用元:映画『セインツ -約束の果て-』公式サイト

美しい音楽

俳優の魅力だけでなく流れる音楽も、本作の美しい雰囲気を引き立てています

麦畑やテキサスの荒野の風景にも合いますし、古びた家やお店もノスタルジックな良い味を出しています。

『セインツ -約束の果て-』の視聴方法

『セインツ -約束の果て-』は「U-NEXT」や「Amazonプライムビデオ」などで視聴することができます。

まだ会員でない方は、初回の無料トライアル期間を利用して『セインツ -約束の果て-』や、さまざまな映画・ドラマ作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

 

映画好きにオススメな動画配信サービスTOP3

\ 第1位 /
作品数No.1!U-NEXT


・31日間の無料トライアルあり
・毎月1,200円分相当のポイントがもらえる
・21万本以上の作品が見放題
・映画・ドラマ・アニメの最新作も視聴可能
・マンガ、ラノベなどの原作も読める
・最大4アカウントまで登録可能
・Blu-ray Disc並みの高画質で視聴可能
見逃し配信バナー
\31日間の無料キャンペーン/

お試し中でも600ポイント付与!期間中に解約すれば完全無料!

U-NEXT公式サイトで詳細を確認する


▼U-NEXTのメリット・デメリット完全解説!

 

\ 第2位 /
最強コスパ!Amazonプライムビデオ


・料金が安い(月額500円以下)
・オリジナル作品が面白い
・ユーザーレビュー(評価)を参考にできる
・ダウンロード視聴ができる
・視聴対応デバイスが多い
・3台同時視聴ができる
・Amazonプライム会員の特典が他にも豊富
・無料トライアル期間がある
(30日間 ※学生は6ヶ月)
\30日間の無料キャンペーン/

期間中に解約すれば完全無料!

Amazon公式サイトで詳細を確認する


▼Amazonプライムビデオとは?メリット・デメリットなど完全解説!

 

\ 第3位 /
映画特化型!WATCHA

・映画特化型のサービスで、特に洋画が強い
・世界中で集められた6億件を超える作品評価データを基に、作品をレコメンドしてくれる
・専門映画レビューアプリ「WATCHA PEDIA」と連携し、オススメ機能が更に充実
・最大4アカウント作成でき、同時視聴も可能
・ダウンロード視聴ができる
・無料トライアル期間がある
\1ヶ月間の無料キャンペーン/

期間中に解約すれば完全無料!

WATCHA公式サイトで詳細を確認する


アイキャッチ画像引用元:映画『セインツ -約束の果て-』公式サイト

映画『インターステラー』あらすじ、ネタバレ含む感想・解説|タイトルの意味は?“彼ら”とは?前のページ

映画『未来よ こんにちは』あらすじ、ネタバレ含む感想・解説|フランス大女優イザベル・ユペール主演次のページ

見逃し配信バナー
WATCHA(ウォッチャ)_P2有名作品MUBEAT

ピックアップ記事

  1. Amazonプライムビデオのメリット・デメリットを完全解説|口コミや評判も掲載!…
  2. U-NEXTのメリット・デメリット完全解説!評判や口コミが悪いって本当?

関連記事

  1. MOVIE

    映画「アトミック・ブロンド」あらすじ、ネタバレありの解説・考察、サントラもおすすめ

    シャーリーズ・セロンが最高にクールな女性スパイもの映画世界各国のス…

  2. MOVIE

    映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」あらすじ、キャスト紹介|ヒロイン役の女優は誰?

    ジム・キャリー主演のコメディ映画です。さすがコメディアン俳優ジム・…

  3. MOVIE

    映画「Vフォー・ヴェンデッタ」あらすじ、ネタバレありの考察・解説

    ナタリー・ポートマンが坊主になり話題となった作品です。「Ven…

  4. MOVIE

    映画「RUN/ラン」あらすじ、ネタバレ含む感想、配信情報|衝撃のラスト!

    『search/サーチ』の監督・製作チームが手掛けたサイコ・スリラー映…

  5. MOVIE

    おすすめ夫婦愛映画10選(邦画・洋画)小説が原作、実話を描いた作品も

    恋愛映画のなかでも、夫婦関係を描いた作品は、現実的でシビアな内容だった…

  6. MOVIE

    映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」声優や音楽紹介、ネタバレありの感想

    フランスの作家、アントワーヌ・サン=テグジュペリの小説「星の王子さ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ映画

見逃し配信バナー
WATCHA(ウォッチャ)【P5_有名作品】
dアニメストア
FODプレミアム
hulu
  1. MOVIE

    サスペンス・ミステリー洋画おすすめ50選!監督やキャスト情報、ホラー、スリラーな…
  2. MOVIE

    映画「パターソン」あの日本人俳優も!あらすじ、ネタバレありの感想・考察
  3. Amazonプライムビデオ

    Amazonプライムビデオのメリット・デメリットを完全解説|口コミや評判も掲載!…
  4. 旅行

    【2022年版】1泊2日の箱根旅行-カップルにもおすすめなモデルコース♡|箱根フ…
  5. MOVIE

    映画「Martian Child」あらすじ、キャスト紹介、ネタバレストーリー、感…
PAGE TOP