MOVIE

 

    更新日: 2021.09.9

 

おすすめアニメ・キッズ向け映画(洋画)15選|アニメの声優紹介も

子供が観ても、大人が観ても、楽しめるキッズ向け映画。
今回は、子供向けのおすすめ映画(洋画)を15作品ご紹介します。
親子で観てもおもしろい作品ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのキッズ向け映画15選

「リトルプリンス 星の王子さまと私」

いま、飛行機に乗って女の子が星の王子さまに会いに行くーー

世界中で愛され続けている、フランスのサン=テグジュペリの小説「星の王子さま」のその後を描いたお話。

原作同様、大切なメッセージが込められた深い作品で、アニメーションや世界観もとても可愛らしいのでおすすめです。
詳細は以下紹介記事をご参考ください。

 

「ヒックとドラゴン」シリーズ

かつて、人間とドラゴンが共に生きる世界があった。

ドラゴンと争い続けているバイキング一族の長の息子、ひ弱なヒックは、怪我を負い飛べなくなった最強のドラゴンと言われるナイト・フューリーと出会います。ドラゴンに「トゥース」と名付け、彼が再び飛べるように世話をするヒックは、ドラゴンと次第に強固な絆で結ばれていくのでした。

アメリカの3Dアニメ映画で、2010年に公開された「ヒックとドラゴン」からはじまり、2014年公開の「ヒックとドラゴン2」、2019年公開の「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」と3作品が製作されています。

ドラゴンと人間の争いの歴史を変えるため、シリーズを通してどんどん逞しく成長していくヒックの姿と、トゥースとの友情は感動的ですし、知恵を働かせた攻防戦やコミカルな仲間との共闘も面白いです。また、ファンタジックな世界観や映像美も堪能できます。

作品情報

<原題> How to Train Your Dragon
<原作> イギリスの児童文学作家クレシッダ・コーウェルの同名の児童文学
<製作国/製作会社> アメリカ/ドリームワークス・アニメーション
<製作年/時間> 2010年/1時間38分
<ジャンル> 3Dアニメーション、ファンタジー、アクション、コメディ

 

「カンフー・パンダ」シリーズ

ここらで白黒つけようぜ!

舞台は古代中国。平和な谷を脅かす凶悪なカンフー使いタイ・ランに対抗するため選ばれた伝説の「龍の戦士」は、なんとぐうたらで小心者のパンダ、ポー。カンフーへの熱意だけは人一倍のポーは、達人の師匠シーフー老師に弟子入りするのだが・・・。

アメリカの3Dアニメ映画で、2008年に公開された「カンフー・パンダ」からはじまり、2011年公開の「カンフー・パンダ2」、2016年公開の「カンフー・パンダ3」と3作品が製作されています。

主人公がパンダというところがなんと言っても魅力的なポイント。ぷよんぷよんで可愛らしさとコミカルさを合わせ持った強さ。憎めないキャラです。3Dアニメーションならではのスピード感ある動きは爽快ですし、古代中国の美しい景観や音楽も素晴らしいです。(音楽はノーラン監督作品などを務めたハンス・ジマー。)

オリジナル英語版の声優は、豪華ハリウッドスターが勢揃いなのも、映画(洋画)好きにはたまらないポイントだと思います。

作品情報

<原題> Kung Fu Panda
<製作国/製作会社> アメリカ/ドリームワークス・アニメーション
<製作年/時間> 2008年/1時間32分
<ジャンル> 3Dアニメーション、ファンタジー、アクション、コメディ

 

「シュレック」シリーズ

見ためとナカミはおおちがい。

人々に恐れられている怪物のシュレックは、人里離れた沼地で一人気ままに暮らしていました。しかし、ファークアード卿によって追放された御伽話のキャラクターが沼地を占領。シュレックは元の生活を取り戻すため、ファークアード卿の命により、おしゃべりな相棒ドンキーと共に、ドラゴンに捕らえられたフィオナ姫を救う旅に出る・・・。

アメリカの3Dアニメ映画で、2001年に公開された「シュレック」からはじまり、2004年公開の「シュレック2」、2007年公開の「シュレック3」、2010年公開の「シュレック フォーエバー」と4作品が製作されている他、2011年にスピンオフ作品「長ぐつをはいたネコ」も公開されています。

主役が化け物というところが最大の特徴で、シュールな笑いがたくさん散りばめられています。様々な御伽話がパロディー化されており、コメディー色の強い作品です。大人が観ても(むしろ大人の方が?!)笑える作品となっています。

また、オリジナル英語版の声優が豪華ハリウッドスターなのはもちろん、日本の声優も浜田雅功、藤原紀香、山寺宏一とそれぞれハマり役でした。

作品情報

<原題> Shrek
<原作> アメリカの児童文学作家ウィリアム・スタイグの絵本「みにくいシュレック」
<製作国/製作会社> アメリカ/ドリームワークス・アニメーション
<製作年/時間> 2001年/1時間30分
<ジャンル> 3Dアニメーション、ファンタジー、アクション、コメディ

 

「モンスター・ホテル」シリーズ

ドラキュラ娘の誕生日に、人気モンスターが大集合!

モンスター・ホテル、そこはモンスターたちが安心して休暇を過ごすための、モンスターのための社交の場。ドラキュラが自分の故郷トランシルバニアに作ったホテルなのです。モンスター・ホテルで男手ひとつで娘メイヴィスを大事に育ててきたドラキュラ。けれど娘の118歳の誕生パーティの前夜、21歳の人間の若者ジョナサンがモンスター・ホテルに迷い込み、あろうことかメイヴィスに一目ぼれ。子離れできないドラキュラは、娘の恋に大パニック!折しもパーティに集まった世界中のモンスターたちを巻き込んでの大騒動に!
出典:モンスター・ホテル | ソニー・ピクチャーズ公式

ここまで紹介した作品に比べると知名度は低いかもしれませんが、こちらも3Dアニメーションならではのコミカルなキャラクターデザインと動きが面白いです。

2012年に公開された「モンスター・ホテル」に続き、2015年に「モンスター・ホテル2」、2018年に「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」の3作品が公開されています。さらに、「モンスター・ホテル4」も製作されているようです。

オリジナル英語版の声優は、コメディ俳優のアダム・サンドラーや、歌手のセレーナ・ゴメスが担当していますが、日本語版は不動の声優・山寺宏一、そして何よりハマり役だったのはお笑い芸人の藤森慎吾。彼のチャラキャラがそのまま反映されていますが、ぴったりでした。

作品情報

<原題> Hotel Transylvania
<製作国/製作会社> アメリカ/ソニー・ピクチャーズ アニメーション
<製作年/時間> 2012年・1時間31分
<ジャンル> 3Dアニメーション、ファンタジー、コメディ、ホラー

 

「アダムス・ファミリー」(3Dアニメ)

伝説の家族が帰ってきた!

丘の上のオンボロ屋敷に住んでいるアダムス・ファミリー。ここ最近は、一族に受け継がれてきた儀式、「セイバー・マズルカ」を、パグズリーが親戚の前で披露する日が近づいてきて何かと忙しい。そんな時、屋敷の近くでは、テレビの人気司会者、マーゴ・ニードラーがカラフルな住宅地を作っていた。そして、アダムス・ファミリーと何よりも「普通」を愛する人間社会との間で大騒動が巻き起こることに―。
出典:『アダムス・ファミリー』公式サイト

「アダムス・ファミリー」と言えば、1991年と1993年に公開された実写映画の印象が強いですが、2019年に3Dアニメーション映画が製作されました。今回子供向けにおすすめするのはアニメーション映画です。

ちなみに原作はカートゥーン(漫画)で、アルフレッド・ヒッチコックやティム・バートンなど様々なオカルト/ホラークリエイターにインスピレーションを与え、アメリカで長年に渡って愛され続けています。

上記「モンスター・ホテル」と同様に、コミカルなホラー要素が可愛らしくも面白いコメディ映画となっています。
個性豊かなファミリーメンバー、特にこの作品では娘のウェンズデーと息子のパグズリーが魅力的。声優も豪華俳優です。

作品情報

<原題> The Addams Family
<原作> アメリカの漫画家チャールズ・アダムスの同名カートゥーン
<製作国/制作会社> アメリカ/メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
<制作年/時間> 2019年・1時間27分
<ジャンル> 3Dアニメーション、ファンタジー、コメディ、ホラー

 

「PAN ネバーランド、夢のはじまり」

いちばんの魔法は、信じるきもち。

世界中で愛され、知られている永遠の少年「ピーター・パン」の誕生秘話です。
宿敵フック船長は、実は仲間だったーー?!

豪華俳優と映像美も素晴らしい作品で、夢と興奮を与える作品です。

 

「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」

すべての伝説には、始まりがある。

ジェダイ騎士オビ=ワン・ケノービの若き日と、ダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカーの少年時代を描いています。

誰もが知るSF映画「スター・ウォーズ」シリーズで一番子供向けかなと思います。
主役が少年時代のアナキン・スカイウォーカー。後に暗黒騎士ダース・ベイダーになるとは微塵も思えない、純真無垢な少年です。
少年ながらに、ポッドレースで優勝したり、敵の母船を偶然にも破壊したりと、その活躍ぶりが観ていてとても面白いです。

女王パドメ役ナタリー・ポートマンの美少女っぷりと、日本テイストのある衣装の数々も見ものです。
そして、女王の影武者役がキーラ・ナイトレイなのも必見です。

作品情報

<原題> Star Wars: Episode I The Phantom Menace
<製作国/製作会社> アメリカ/ルーカスフィルム
<製作年/時間> 1999年・2時間16分
<ジャンル> SF、ファンタジー、アクション、アドベンチャー

 

「ホーム・アローン」シリーズ

ボク、どうしよう!

クリスマスに一家総出で旅行するはずが、末っ子のケビンだけ置いていかれてしまった。初めての一人暮らしに心浮き立つケビンだが、泥棒が空き巣を狙っていた!ケビンは家を守るため、ひとり立ち向かうーー。

クリスマスに観る映画と言ったらコレ!主演のマコーレ・カルキンが一躍有名になった作品ですね。
幼いカルキンが可愛いのはもちろんですが、「ホーム・アローン1」では自宅でお留守番、
「ホーム・アローン2」では高級ホテルのスイートルームを独り占め。

個人的には2で贅沢三昧をするシーンがとても好きです。知恵を駆使しておもちゃなどで泥棒を撃退
何度観ても面白い、可愛い、そしてちょっぴり心温まる作品です。

なお、「ホーム・アローン3」では、カルキンをはじめキャストが変わっていますが、こちらも評価が高い作品です。
テレビ映画では「ホーム・アローン4」「ホーム・アローン5」もあるようです。

作品情報

<原題> Home Alone
<製作国/製作会社> アメリカ/20世紀フォックス
<製作年/時間> 1990年・1時間43分
<ジャンル> コメディ

 

「トランスフォーマー」

地球の危機を救ったのは、少年の勇気と、変形する愛車だった…

機械や金属に命を吹き込むことができる物体「オールスパーク」を巡り、銀河の彼方から地球にやってきた金属生命体トランスフォーマーが、正義と自由を愛するオートボットと、銀河の支配を目論むディセプティコンに分かれて戦います。高校生のサムは、好きな子を振り向かせるために中古車を購入するが、その正体はオートボット戦士のバンブルビーだった!

日本のおもちゃがオリジンということで、子供(特に男の子)の心をくすぐること間違いなし。
しかもシボレーカマロなどのアメ車も登場しますので、大人の男性でもテンションが上がると思います。
変形する様はまさに男のロマン!笑

シリーズは5作品が出ており、スピンオフでバンブルビーと女の子が主役の作品もあります。
ただ、主人公は大人になっていきますし、一番最初のこちらの作品が一番子供向けかなと思います。

作品情報

<原題> Transformers
<原作> 日本のタカラトミーの玩具
<製作国/製作会社> アメリカ/ドリームワークス、パラマウント映画
<製作年/時間> 2007年・2時間24分
<ジャンル> SF、アクション、青春

 

「ナルニア国物語」

ナルニア暦1000年-《その国》は春を奪われ、100年の冬に凍えていた…

ペベンシー家の4人兄妹は、疎開先の古い屋敷の空き部屋にあった洋服箪笥(たんす)から、別世界のナルニア国に引き込まれる。そこは魔法があり、動物がしゃべり、神話的生き物や妖精の住む世界だった。子供たちはライオンの王アスランに導かれ、白い魔女の支配からナルニアを解放しようとするーー。

箪笥が異世界に繋がっていて、そこでは子供達が王様である・・・。王道ファンタジーだからこそ夢があって面白いですね。

シリーズは「ライオンと魔女(2005)」「カスピアン王子の角笛(2008)」「アスラン王と魔法の島(2010)」と3作品まで出ており、個人的には2作目、子供達が成長し、堂々と闘う戦士になっている様がすごく好きでした。

尚、第78回アカデミー賞でメイクアップ賞を受賞しています。

作品情報

<原題> The Chronicles of Narnia
<原作> イギリスの作家 C・S・ルイスの小説「ナルニア国ものがたり」
<製作国/製作会社> アメリカ/ウォルデン・メディア
<製作年/時間> 2005年・2時間30分
<ジャンル> ファンタジー、アドベンチャー、アクション

 

「ワンダー 君は太陽」

僕は10歳、普通の子じゃない

 10歳のオギー・プルマンは、普通の子には見えない。遺伝子の疾患で、人とは違う顔で生まれてきたのだ。27回もの手術を受けたせいで、一度も学校へ通わずに自宅学習を続けてきたオギーだが、母親のイザベルは夫のネートの「まだ早い」という反対を押し切って、オギーを5年生の初日から学校に行かせようと決意する。
出典:映画『ワンダー 君は太陽』公式サイト – キノフィルムズ

誰もが何かしらの障害を持った子供と同級生になる経験があるのではないでしょうか。
小さいときは善悪がよくわからずに、周りに流されてしまうこともあると思います。

この映画を観て大人はもちろん、子供もいじめや差別について正しく学べたらいいなと思う作品です。

作品情報

<原題> Wonder
<原作> アメリカのグラフィックデザイナー R・J・パラシオの初の小説「ワンダー」
<製作国/製作会社> アメリカ/ライオンズゲート
<製作年/時間> 2017年・1時間53分
<ジャンル> ヒューマンドラマ

 

「スポンジ・ボブ」映画シリーズ

四角いパンツが世界を救う!

舞台は海の中。主人公スポンジ・ボブが、ヒトデやイカやカニなどの仲間と繰り広げる日常をコミカルに描く、テレビアニメの映画化作品です。

最初観たときは強烈な見た目のキャラだな〜と思いましたが、観ているうちにどんどん愛着が湧いてきます。

アメリカのアニメーションらしく、シュールな笑いが大人も楽しめます。映画作品も3作品出ています。
また、サウンドトラックがウクレレやハワイアンソングなので、音楽も癒される要素となっています。

作品情報

<原題> The SpongeBob SquarePants Movie
<製作国/製作会社> アメリカ/ニコロデオン・ムービーズ
<製作年/時間> 2004年・1時間30分
<ジャンル> アニメーション、コメディ

 

「おさるのジョージ」映画シリーズ

わくわく、とまらない

ニューヨークの博物館で働く心優しいテッドは、お客さんの来ない博物館のために、あっと驚く展示物を見つけようと、アフリカのジャングルへと旅立ちます。でも、不器用なテッドはジャングルでもドジばかり。結局、宝物を見つけられずに帰国したテッドでしたが、彼が世紀の発見をしたと勘違いした街の人々は大騒ぎ。しかも、ジャングルで出会ったかわいらしいおさるが、テッドのあとを追ってニューヨークへやってきてしまい…!?
出典:おさるのジョージ オフィシャルサイト

いたずら好きなおさるのジョージの冒険を描いた、心温まるアニメーション映画です。
映画は5作品まで出ていて、優しい色合いとアニメーションに癒される作品です。

個人的におすすめなのは、サーフ・ミュージック界のカリスマ、ジャック・ジョンソンがサントラを手がけていること。
心地よい歌声とアコギのサウンドに、大人も癒されること間違いなし。

作品情報

<原題> Curious George
<原作> アメリカの絵本作家レイ夫妻の絵本「Curious George」
<製作国/製作会社> アメリカ・ドイツ/ユニバーサル・ピクチャーズ
<製作年/時間> 2006年・1時間30分
<ジャンル> アニメーション、コメディ

 

「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」

忘れないで 母さんは あなたのことが大好き ずっと・・・

水彩画のような美しいアニメーションと、可愛らしいキャラクター、
そしてケルティックの幻想的な音楽が、大人も子供も癒されるアニメーション作品です。

 

おすすめ番外編

邦画アニメーション、ちょっと古い名作、主役が子供の大人向けの映画(洋画)をご紹介します。

「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」

きみも、すみっコ? みんなの知らない、すみっコ物語

いつもの喫茶店、いつものすみっこ。
その地下室に隠された、ふしぎな絵本とは・・・? ある日すみっコたちは、お気に入りのおみせ「喫茶すみっコ」の地下室で、
古くなった一冊のとびだす絵本をみつける。 絵本を眺めていると、突然しかけが動き出し、絵本に吸い込まれてしまうすみっコたち。 絵本の世界で出会ったのは、どこからきたのか、自分がだれなのかもわからない、
ひとりぼっちのひよこ・・・?
「このコのおうちをさがそう!」新しいなかまのために、すみっコたちはひとはだ脱ぐことに。 絵本の世界をめぐる旅の、はじまりはじまり。
出典:『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』公式サイト

最後は日本のアニメーション映画をご紹介。
単純に可愛いキャラクターアニメーションだな〜と思っていましたが、観てみたら大人も泣ける良作です。

V6の井ノ原快彦さんの穏やかなナレーションも良い味を出しています。
そして2021年11月に新作「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」の上映も決まっているようです。

作品情報

<原作> サンエックスのキャラクター
<製作国/製作会社> 日本/ファンワークス
<製作年/時間> 2019年・1時間6分
<ジャンル> アニメーション、ファンタジー

 

「ネバーエンディング・ストーリー」

さぁ、オメガファンタジーの旅へ!

いじめられっ子の少年バスチアンは、本が大好き。ある日、書店で不思議な本「ネバーエンディング・ストーリー」を見つけ、本のストーリーにのめり込んでゆく。やがて訪れる結末は、バスチアンの運命をも変えるのだった。

古い作品ですが、子供向けファンタジーの名作映画です。
主人公のバスチアンと本の中の主人公アトレイユ、女王「幼心の君」がとても可愛らしい。
主題歌「ネバーエンディング・ストーリー」も耳に残る曲です。
その後も4作目まで製作されていますが、個人的には最初の作品が一番です。

ただ、終わり方が原作と異なっていたり、原作者の納得のいかない演出が多く、原作者からは大批判の作品だったようです。

作品情報

<原題> Die unendliche Geschichte / 英語 The NeverEnding Story
<原作> ドイツの児童文学作家ミヒャエル・エンデの「はてしない物語」
<製作国/製作会社> ドイツ・アメリカ/ワーナー・ブラザーズ
<製作年/時間> 1984年・1時間47分
<ジャンル> ファンタジー、アドベンチャー

 

「夏休みのレモネード」

主役は子供ですが、難病や宗教、家族愛がテーマとなっているので、内容としては大人向きかもしれません。
ただ、良作なので子供にも良い影響を与える作品だと思います。
親子で観てみてはいかがでしょうか。

まとめ

子供におすすめの映画(洋画)を15作品紹介しました。
アメリカの作品、アニメーション作品が多いですが、原作が児童文学や絵本が多いことも共通しているかと思います。
他にも子供向けの作品はたくさんあると思いますが、探す場合に、原作に注目してみるのもいいかもしれません。

また良作を発見したら随時紹介していきたいと思います。

 

オススメ映画特集 関連記事

新海誠監督のアニメ映画作品一覧/おすすめランキング|特徴や興行収入、新作情報や配信サービスも紹介!前のページ

ジブリ映画の歴代作品一覧/おすすめランキング|無料でフル視聴するためには?配信サービス紹介!次のページ

見逃し配信バナー
AbemaTV 無料体験

ピックアップ記事

  1. U-NEXTのメリット・デメリット完全解説!評判や口コミが悪いって本当?
  2. Amazonプライムビデオのメリット・デメリットを完全解説|口コミや評判も掲載!…

関連記事

  1. MOVIE

    映画「劇場版ダウントン・アビー」相関図やキャスト紹介、ネタバレ含む感想、配信情報も

    2010年9月に、イギリスのITVで放送が開始された、歴史時代劇テレビ…

  2. MOVIE

    映画「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」悲劇の史実!あらすじ紹介、ネタバレありの感想・解説

    スコットランド女王、メアリー・スチュアートの半生を描いた作品です。…

  3. MOVIE

    映画「ドライヴ」ネタバレありの感想・考察、サントラ音楽紹介

    公開時、話題になっていて気になって観たところすごく印象深い、そ…

  4. MOVIE

    ハンス・ジマーのおすすめ映画曲10選|サントラ紹介やYouTubeライブ動画も

    「映画音楽界の巨匠」「サウンドトラックの魔術師」などと様々な異…

  5. MOVIE

    映画「ポンペイ」悲劇の史実!キャスト紹介、ネタバレありの感想・レビュー

    「ポンペイ」は、ヴェスヴィオ火山の大噴火により西暦79年に滅びてし…

  6. MOVIE

    映画「縞模様のパジャマの少年」ネタバレ含む感想・考察、配信サービス紹介も

    第二次世界大戦中、ナチスのホロコースト収容所を、ふたりの少年の目を通し…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

dアニメストア
TSUTAYA DISCAS

おすすめ記事

おすすめ映画

見逃し配信バナー
hulu
TSUTAYA DISCAS
  1. MOVIE

    映画「モリーズ・ゲーム」実話に基づくストーリー、あらすじ紹介、ネタバレありの感想…
  2. MOVIE

    映画「アトミック・ブロンド」あらすじ、ネタバレありの解説・考察、サントラもおすす…
  3. ANIME

    「名探偵コナン 異次元の狙撃手」の動画を無料でフル視聴するには?|あらすじ/主題…
  4. ANIME

    『たまこまーけっと』の作品概要、登場人物、アニメ声優まとめ【京都アニメーション】…
  5. ANIME

    『けいおん!』シリーズの作品概要、登場人物、アニメ声優まとめ【京都アニメーション…
PAGE TOP