MOVIE

 

    更新日: 2021.11.6

 

映画「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」悲劇の史実!あらすじ紹介、ネタバレありの感想・解説

スコットランド女王、メアリー・スチュアートの半生を描いた作品です。

悲劇のストーリーですが、印象深い作品です。
若く気高い女王の生き様に泣けました。

なお、原題「Mary Queen of Scots」にある「クイーン・オブ・スコッツ」は、彼女の親しみを込めた呼び方です。

Overview –概要

原 題 :Mary Queen of Scots
製作年 :2018年
製作国 :イギリス、アメリカ
ジャンル:歴史、ヒューマンドラマ
上映時間:2時間4分
監 督 :ジョージー・ルーク
原 作 :ジョン・ガイの評伝「Queen of Scots: The True Life of Mary Stuart」

メインキャスト
メアリー・スチュアート – シアーシャ・ローナン:スコットランド女王
エリザベス1世 – マーゴット・ロビー:イングランド女王
ジェームズ・スチュアート(マリ伯)- ジェームズ・マクアードル:メアリーの異母兄
ヘンリー・スチュアート(ダーンリー卿)- ジャック・ロウデン:両国王家の血を引くメアリーの2番目の夫
マチュー・スチュアート(レノックス伯)- ブレンダン・コイル:ヘンリーの父
ウィリアム・セシル(バーリー男爵)- ガイ・ピアース:エリザベスの重臣
ロバート・ダドリー(レスター伯) – ジョー・アルウィン:エリザベスの寵臣
ダヴィド・リッツィオ – イスマエル・クルス・コルドバ:メアリーの秘書・音楽家
ジョン・メイトランド – イアン・ハート:スコットランドの国務大臣
ジョン・ノックス – デヴィッド・テナント:スコットランドの牧師・長老派教会の創始者
ジェームズ・ヘップバーン(ボスウェル伯)- マーティン・コムストン:メアリーの3番目の夫

あらすじ
0歳でスコットランド女王、16歳でフランス王妃となるも、18歳で未亡人となってしまったメアリー。故郷のスコットランドに帰国し再び王位の座に就き、女王エリザベス1世が統治する隣国イングランドの王位継承権を主張する。しかし、家臣の陰謀や内乱などによって厳しい運命に翻弄されていき…。

 

Opinion –個人的な感想

悲劇の女王の生涯

邦題は「ふたりの女王」となっていますが、メインの主人公はメアリー・スチュアートです。
事実はわかりませんが、本作を観るとなんとも悲痛な運命の女性だなと思わされます。
16歳でフランスに嫁ぎますが、結婚生活はたった2年、18歳の若さで処女のまま未亡人となります。
本作はその後祖国スコットランドに戻ってきたところから始まりますが、まあ辛い出来事の連続・・・。

再びスコットランド女王となりますが、彼女を取り囲む周りの有力者たちは全員男性で、女王といっても若い女に従うわけもなく、長老派教会のジョン・ノックスに至っては、面と向かって「女に王は務まらない」と啖呵を切ってきます。
女王への冒涜で追放されたノックスは、その後国民にでたらめな彼女の悪評を広めていくのです。

異母兄ジェームズ(マリ伯)も反乱を起こし、メアリーを裏切り続けます。
メアリーは反逆罪で彼を処刑することもできましたが、それをせず、息子に同じ名前をつけて愛や慈悲を証明しているにも関わらずです。
飄々としていた2番目の夫ヘンリーも、本心では彼女を従えたく、国王になる野望でいっぱいです。
それを悟ったメアリーは、世継ぎを得るために愛のない行為で一人息子を授かります。

驚くべきことは、彼女の意志や指示など一切関係なく、男たちの陰謀で勝手に人が殺されることです。
そしてノックスによりそれらの事件は彼女のせいだと世間に広められるのです。
3番目の夫に関してはもう最悪で、彼女に何の決定権もなく勝手に結婚させられ、ヘンリーよりも更に事務的に体の関係を持たされます。

最終的に自分の王位も息子の王位も、命すら危ぶまれ、エリザベス1世に庇護を求め、保護されます。
そして約20年後、エリザベス暗殺の陰謀の証拠が出てしまい(例えそれが偽造であっても証拠が出てしまった以上、エリザベスに宥免の余地はなく)、処刑されます。

画像引用元:Amazon

メアリー演じるシアーシャ・ローナンの魅力

本作の最大の魅力は、何と言ってもメアリーを演じたシアーシャ・ローナンです。

陶器のように白く美しい肌と、流れるしなやかな髪。
ほぼすっぴんで基本的に暗めの落ち着いたドレスを纏い、若くて美しくて聡明なメアリーを体現していました。
馬に乗り颯爽と大自然を駆けるシーンは、あまりの美しさに感動します。

対するエリザベスは、比較的化粧もドレスも華やかでした。
彼女を演じるマーゴット・ロビーも美しい女優ですし、実際シアーシャより4歳だけ年上なのですが、厚化粧等で上手く老けさせ、若さと美貌に嫉妬する一回りほど年上の女王を演じていましたね。

見た目だけでなく、毅然とした態度や高貴な雰囲気を醸し出す演技はさすがでした。
男たちに罵倒されてもひるまず、内乱のときは自らも出陣し、指揮を執ります。
絶望的な状況でエリザベスに助けを乞う密会のときも、「自分の方が正統な後継者だ」と言い切るほどで、その勇姿はその後ずっとエリザベスの記憶に残るものでした。
メアリーが処刑される最期のときも。

また、帰国の際に近寄ってくる子供に目をかけたり、出陣の際兵に激励したり、民に対する優しい姿勢も印象的でした。
それなのに、故意的に悪評を広められるのは、見ているこっちも腹が立ってきます。

画像引用元:Amazon

メアリーとエリザベスの比較

スコットランド女王メアリーと、イングランド女王エリザベス。
ふたりは多くの敵に囲まれ孤独な境遇で、女王の悲哀を知る唯一の仲間でしたが、何が運命を分けたのか?

個人的な解釈になりますが、大きな違いは「メアリーにはひとりも異性の味方がいなかった」ことにあると思いました。
目の前で無実のダヴィド・リッツィオが殺されたシーン、むせび泣くメアリーを取り囲む大勢の男たちは全員敵!という描写が恐ろしいほどに強烈でした。

一方、エリザベスには長年付き添う重臣のウィリアム・セシル、恋い慕い合う寵臣ロバート・ダドリーがいました。
色々な作品を見ても、少なくともこのふたりはエリザベスの失脚を望むような人物ではなかったように感じます。

ではなぜ、メアリーにはひとりも味方がいなかったのか。
それは終盤の、ふたりの密会のシーンに答えが集約されているような気がしました。
エリザベスの台詞で「私は妬ましかった。あなたの美しさ、大胆さ、子供がいること。私はあらゆる点で勝てない。だけどもう妬む理由がない。あなたの美点が、あなたを失脚させた。」とあります。
若く大胆なゆえ、多くの敵をつくってしまったメアリー。
反対にエリザベスは「男として生きる(誰とも結婚しない)」ことを決め、約45年間女王として統治します。
メアリーも「結婚などしなければよかった」と発言しています。

しかしエリザベスも好きで独身を貫いたわけではなく、「王座がそうさせた」と言っています。
生まれたばかりの馬を見つめるシーン、布を腹部にあてがい妊婦のように映る自分の影を見るシーン。
彼女も本当は愛する人と結婚し、世継ぎを産み、女性としての幸せを手にしたかったのです。

もしふたりがもっと早く、男たちの邪念や私利私欲に邪魔されず、ふたりだけで心の内を話し合っていたら・・・。
もっと幸せな未来があったかもしれません。
ふたりが泣きながら悲痛の本音をぶつけ合う密会のシーンは、そんなやるせなさも感じて泣けてきました。
また、最終的には対峙しますが、密会場の小屋の中でしばし麻布がふたりの姿を遮る演出が最高でした。
ふたりが協力して両国を平和に導く治世も見てみたかったですね。

画像引用元:ellejapan

ふたりの息子である平和王

メアリーが身篭った際、エリザベスが代母となり、もし彼女に世継ぎが生まれなければ、メアリーの子に王位を継ぐ約束をしました。
その約束通り、エリザベス1世はメアリーの一人息子ジェームズにイングランドの王位を引き継ぎます

ジェームズはイングランドとスコットランドの王位を初めて一身に兼ねた君主であり、各国との協調政策に尽力したことで、「平和王」とも呼ばれています。
メアリーが国王として果たせなかった夢を、彼が叶えたのです。

メアリーは死に際に「我が終わりに、我が始めあり」と言葉を残しますが、彼女の血は連綿として続き、以後のイングランド・スコットランド王、グレートブリテン王、連合王国の王は、すべてメアリーの直系子孫です。

画像引用元:Amazon

「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」の視聴方法

「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」は「U-NEXT(ポイント)」や「Amazonプライムビデオ(レンタル)」などで視聴することができます。

まだ会員でない方は、初回の無料トライアル期間を利用して「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」や、さまざまな映画・ドラマ作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

\見放題作品数No.1!/
U-NEXTの魅力


・31日間の無料トライアルあり
・毎月1,200円分相当のポイントがもらえる
・21万本以上の作品が見放題
・映画・ドラマ・アニメの最新作も視聴可能
・マンガ、ラノベなどの原作も読める
・最大4アカウントまで登録可能
・Blu-ray Disc並みの高画質で視聴可能
見逃し配信バナー
\31日間の無料キャンペーン/

お試し中でも600ポイント付与!期間中に解約すれば完全無料!

U-NEXT公式サイトで詳細を確認する


▼U-NEXTのメリット・デメリット完全解説!

 

\月額500円以下の最強コスパ/
Amazonプライムビデオの魅力


・料金が安い(月額500円以下)
・オリジナル作品が面白い
・ユーザーレビュー(評価)を参考にできる
・ダウンロード視聴ができる
・視聴対応デバイスが多い
・3台同時視聴ができる
・Amazonプライム会員の特典が他にも豊富
・無料トライアル期間がある
(30日間 ※学生は6ヶ月)
\30日間の無料キャンペーン/

期間中に解約すれば完全無料!

Amazon公式サイトで詳細を確認する


▼Amazonプライムビデオとは?メリット・デメリットなど完全解説!

 

関連記事紹介

▼イギリス王朝・王室おすすめ映画10選はこちら

▼エリザベスの母アン・ブーリンを描いた作品はこちら


アイキャッチ画像引用元:Amazon

『Free!』シリーズの作品概要、登場人物、アニメ声優まとめ【京都アニメーション】前のページ

映画「キング・アーサー」(2004)あらすじ・キャスト紹介、ネタバレ含む感想次のページ

見逃し配信バナー
WATCHA(ウォッチャ)_P2有名作品MUBEAT

ピックアップ記事

  1. Amazonプライムビデオのメリット・デメリットを完全解説|口コミや評判も掲載!…
  2. U-NEXTのメリット・デメリット完全解説!評判や口コミが悪いって本当?

関連記事

  1. MOVIE

    映画「キャロル」あらすじ、ネタバレ含む感想・考察|ファッションにも注目!アカデミー賞ノミネート作品

    好きな女優ルーニー・マーラが可愛いので気になって観みてみたら、女性同士…

  2. MOVIE

    映画「グリーンブック」感動の実話!あらすじ紹介、ネタバレありの感想

    「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのアラゴルン役で世界的名声を得た…

  3. MOVIE

    【2021年】ハロウィンにおすすめの映画25選!(実写・アニメ映画)子供も大人も楽しめる作品ばかり

    ハロウィンの時期になると、季節的に肌寒くなり、家にこもりたくなることも…

  4. MOVIE

    映画「グラディエーター」キャスト・あらすじ紹介|壮大な映像と音楽で史実が蘇る!

    主演のラッセル・クロウが若くて細くてかっこよすぎる映画です英雄!漢…

  5. MOVIE

    映画「キング・アーサー」(2004)あらすじ・キャスト紹介、ネタバレ含む感想

    中世騎士伝説「アーサー王と円卓の騎士」の映画作品を紹介します。20…

  6. MOVIE

    映画「ガタカ」あらすじ、キャスト、ネタバレありの感想・考察

    90年代の映画とは思えない、完成されたSF作品ですタイトルの響きか…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ映画

見逃し配信バナー
WATCHA(ウォッチャ)【P5_有名作品】
dアニメストア
FODプレミアム
hulu
  1. ANIME

    「名探偵コナン 紺碧の棺」の動画を無料でフル視聴するには?|あらすじや主題歌、感…
  2. MOVIE

    ホロコーストやヒトラーを題材としたおすすめ戦争映画5選|あらすじ紹介、実話が基の…
  3. ANIME

    「名探偵コナン ゼロの執行人」の動画を無料でフル視聴するには?|あらすじや主題歌…
  4. MOVIE

    映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」声優や音楽紹介、ネタバレありの感想
  5. ANIME

    『薔薇王の葬列』の作品概要、登場人物、アニメ声優まとめ
PAGE TOP