MOVIE

 

    更新日: 2021.11.6

 

映画「黒い司法 0%からの奇跡」あらすじ、ネタバレ含む感想|衝撃と感動の実話!

実話を基にした感動の作品です。

人の偏見というのは、真実をいとも簡単に歪めてしまう、なんとも恐ろしいものだなと痛感させられる映画でもあります。

Overview –概要

原 題 :Just Mercy
製作年 :2019年
製作国 :アメリカ
ジャンル:伝記、ヒューマンドラマ、リーガル
上映時間:2時間17分
監 督 :デスティン・ダニエル・クレットン
原 作 :ブライアン・スティーヴンソンの『黒い司法 死刑大国アメリカの冤罪』(2014年)

メインキャスト
ブライアン・スティーブンソン – マイケル・B・ジョーダン
ウォルター・マクミリアン – ジェイミー・フォックス
エバ・アンスリー – ブリー・ラーソン
ハーバート・リチャードソン – ロブ・モーガン
ラルフ・マイヤーズ – ティム・ブレイク・ネルソン
トミー・チャップマン – レイフ・スポール
アンソニー・レイ・ヒントン – オシェア・ジャクソン・Jr

あらすじ
ハーバード・ロースクールを卒業したばかりの新人弁護士ブライアン・スティーブンソンは、アラバマ州で黒人たちの冤罪を晴らすために奔走し、ウォルター・マクミリアンの弁護に着手する。ウォルターは世間を騒がせた殺人事件の犯人とされ、死刑判決を受けていた。複雑怪奇な司法や政治の世界、あからさまな人種差別に、ブライアンは打ち勝つことができるのか・・・。

 

ブライアン・スティーブンソン について

アメリカの弁護士であり、社会正義活動家。
アラバマ州モンゴメリーを拠点とするE・J・I(イコール・ジャスティス・イニシアチブ=司法の公正構想)の事務局長も務める。
アメリカでは「黒人男性の3分の1が刑務所に入ったことがある」という問題を抱えるなか、多くの死刑囚の救済措置を勝ち取る。
貧困者や黒人に対する偏見に立ち向かうその姿勢は高く評価されている。
マッカーサー財団の“天才”賞ほか受賞歴多数。

参照:映画『黒い司法 0%からの奇跡』公式サイト

Opinion –個人的な感想

差別の圧倒的な力

ウォルター・マクミリアンはまったくの無罪なのですが、たったひとりの虚偽の証言により死刑宣告されてしまいます。

ウォルターにはアリバイ証言がたくさんあるにも関わらず、その証言をしているのが親族や黒人だからか、相手にしてもらえません。
黒人が何と言おうと、権力のある白人が言ったことが全てなのです。

こんな世界では、最初出会ったときのウォルターや他の黒人死刑囚たちが、精神を衰弱させられているのも必然です。

しかもその虚偽の証言をしたラルフ・マイヤーズも、よくよく話を聞いたら、脅されて証言したようなもの。
そこまでして、なぜ無罪の黒人を陥れたいのか恐ろしいくらい謎でした。

やっとラルフを説得して、嘘の証言をしたと法廷で告白させ、これで無罪を証明できた!と思ったのに、なんと受け入れられず!
正直、客観的に観ているこっちとしては信じられない現象でした。

画像引用元:https://eiga.com/movie/90684/gallery/

命の尊さを目の当たりにしてようやく気付く差別の愚かさ

死刑囚のひとりは、ブライアンの努力もかなわず刑を軽くできずに処刑されてしまいます。

彼の処刑を目の当たりにして、若い看守はようやく自分の考えや行動を正す描写があります。
それが、最初はハーバード大出身の若手弁護士ブライアンを、規則として全裸にさせて嘲笑った男です。

他にも、ブライアン達への嫌がらせはたくさんありました。

何の交通違反もしていないのに、車を止めさせられ銃で脅されたり、家に爆弾を仕掛けたという強迫電話がかかってきたり。
どっちが悪なのか・・・権力を横暴している輩の方が犯罪者として裁かれるべきです。

重要な証言をするはずだった証人も脅され、結局その証言はできなくなってしまったり。

腹立たしいことばかりで、怒りを覚えるシーンも多いです。

画像引用元:https://eiga.com/movie/90684/gallery/

正義は勝つ!

最高裁まで持ち込んで、やっと最後は無実が証明され(というか受け入れられ)、最後はハッピーエンドです。

勝機を生み出した要因は、大衆を味方につけたことが大きいかなと思います。
観ている我々も、事実を知ればどちらが正しいか一目瞭然なので、ドキュメンタリー番組に出演して世論に訴えかけました。

最期は、立場が逆転した検事が、ブライアンの調査結果が正しいと認めてあっさりと解決し、あっけないものでした。

たったこれだけのことに、ウォルター・マクミリアンの尊厳と約6年という月日を奪っていたのかと思うと、本当に信じられないですが、これが実際に起こった出来事ですし、ほんの30年前のことだということには驚愕です。

結局真犯人も6年間以上野放しにされていたわけですし、遺族も無能な警察たちに憤りを感じるのではないでしょうか。
ブライアンたちの奮闘がなければ、無実の尊い命が失われるところでした。

現在に至ってもブライアン達によるEJIの活動は続いており、これまでに140人に及ぶ死刑囚を救済したそうです!
ブライアンとウォルターの友情は、ウォルターが亡くなるまで続いたそうで、本当に感動の実話ですね。

画像引用元:https://eiga.com/movie/90684/gallery/

「黒い司法 0%からの奇跡」の視聴方法

「黒い司法 0%からの奇跡」は「Amazonプライムビデオ(レンタル)」や「Netflix」などで視聴することができます。

まだ会員でない方は、Amazonプライムビデオの初回無料トライアル期間を利用して「黒い司法 0%からの奇跡」や、さまざまな映画作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

\月額500円以下の最強コスパ/
Amazonプライムビデオの魅力


・料金が安い(月額500円以下)
・オリジナル作品が面白い
・ユーザーレビュー(評価)を参考にできる
・ダウンロード視聴ができる
・視聴対応デバイスが多い
・3台同時視聴ができる
・Amazonプライム会員の特典が他にも豊富
・無料トライアル期間がある
(30日間 ※学生は6ヶ月)
\30日間の無料キャンペーン/

期間中に解約すれば完全無料!

Amazon公式サイトで詳細を確認する


▼Amazonプライムビデオとは?メリット・デメリットなど完全解説!

 

関連映画紹介

▼映画「スポットライト 世紀のスクープ」の詳細情報はこちら

アイキャッチ画像引用元:https://eiga.com/movie/90684/gallery/

映画「DUNE/デューン 砂の惑星」あらすじ、キャスト、吹き替え声優紹介、ネタバレ含む感想前のページ

映画「プライドと偏見」あらすじ・キャスト・ロケ地・音楽紹介、ネタバレ含む感想次のページ

見逃し配信バナー
WATCHA(ウォッチャ)_P2有名作品MUBEAT

ピックアップ記事

  1. Amazonプライムビデオのメリット・デメリットを完全解説|口コミや評判も掲載!…
  2. U-NEXTのメリット・デメリット完全解説!評判や口コミが悪いって本当?

関連記事

  1. MOVIE

    映画「彼の見つめる先に」ネタバレありの感想・考察、挿入クラシック曲もおすすめ

    「純愛」「観終わった後幸せな気分になる」などと、評価がとても良かっ…

  2. MOVIE

    映画「ビューティフル・マインド」感動の実話!あらすじ、ネタバレありの感想・考察

    ノーベル経済学賞受賞の実在の天才数学者ジョン・ナッシュの半生を描いた作…

  3. MOVIE

    映画「ヴィレッジ」あらすじ、ネタバレ含む感想・評価、配信情報も

    「シックス・センス」など、オチで鑑賞者を驚かせる作品で有名なM・ナイト…

  4. MOVIE

    映画「ビューティフル・ボーイ」薬物依存と闘う家族の実話!あらすじ紹介、ネタバレありの感想

    ティモシー・シャラメとスティーヴ・カレルが主演ということで興味を持ちま…

  5. MOVIE

    映画「ロスト・エモーション」日本がロケ地!あらすじ、ストーリーの結末は?ネタバレありの感想

    近未来的な幾何学的な造形美の世界観がとても美しい映画ですまさかロケ…

  6. MOVIE

    映画「マイ・ブラザー」あらすじ、キャスト、ネタバレありの感想

    大好きな女優のナタリー・ポートマンが出演していたので観たのですが泣…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ映画

見逃し配信バナー
WATCHA(ウォッチャ)【P5_有名作品】
dアニメストア
FODプレミアム
hulu
  1. MOVIE

    映画「劇場版ダウントン・アビー」相関図やキャスト紹介、ネタバレ含む感想、配信情報…
  2. ANIME

    新劇場版「序・破・Q」~シン・エヴァンゲリオン劇場版の間の出来事を時系列で考察・…
  3. MOVIE

    恋人や夫が豹変!サイコパス洋画おすすめ7選(男性豹変)
  4. MOVIE

    映画「5パーセントの奇跡 ~嘘から始まる素敵な人生~」あらすじ、ネタバレありの感…
  5. ANIME

    アニメ映画『天気の子』を無料配信しているサービスは?あらすじや見どころ、声優等を…
PAGE TOP